庶民派公認会計士が、日常や経験談をお伝えします

公認会計士の日常生活、日々の監査業務やちょっと踏み込んだ監査法人の実態などをお伝えします。また、5歳の息子をもつ父親としての側面もアップしていきます。愛する妻のぶーたも登場します。お楽しみに!

現役公認会計士のトレーニング日記

皆様、ごきげんよう

 

今日のテーマは、現役公認会計士のトレーニング日記ということで、現在ぶーたの夫が運動不足を解消するべく実践しているトレーニング内容を少し紹介したいと思います。

 

前回の記事でお伝えしたとおり、最近は決算業務で忙しくて、仕事中はずっと座りっぱなしです。

運動不足になってしまうと、仕事の能率も低下すると考えているので、定期的に運動をするようにしているのです。

 

ぶーたの夫は、スポーツジムには通っていません。自宅でできるトレーニングを中心としています。

腕立て伏せやスクワットなど、自重を使ったトレーニングですね。

 

昔は、スポーツジムに通っていて、マシンを使ったトレーニングやベンチプレスなどの器具を使ったトレーニングを中心にしていました。それこそジムに行くことが絶対で、行けないとヤバい、どこかしらの部位が筋肉痛になっていないとダメだといった脅迫観念に駆られることもありました。

 

ジムで器具と使ったトレーニングをするのも非常に良いのですが、今のぶーたの夫の考えは、器具がなくても、いつでもどこでもできるトレーニングで維持できる筋肉量にしておくことが、ちょうど良いかなと思っているのです。

いうことで、今は自宅でのトレーニングに徹しています。

 

ざっくりと曜日ごとにトレーニングする部位を分けて、トレーニングをしています。

 

(曜日ごとの鍛錬部位)

月曜日 胸、腕、下半身のトレーニン

水曜日 背中のトレーニング 

金曜日 腹筋、肩のトレーニン

土曜日 首のトレーニン

 

詳細な実施内容は、トレーニング記録の中で触れていきたいと思いますのでお楽しみに。

 

本日は、金曜日ということで腹筋、肩のトレーニングです。

 

下記が本日のメニューです。

腹筋:フラットレッグレイズ 20回×2セット

※ポイント:足を下ろすときは、特にゆっくりで約4秒かけて。上げるときは2秒かけてゆっくり。

やっている最中は常におへそを見続ける。つまり、上体を少し起こしておへそを覗き込むイメージで。

 

肩:倒立 目標2分

※ポイント:特になし。ひたすら時間が来るまで耐える。

えっこれだけ?って思うかもしれませんが、運動不足のぶーたの夫にとってはこれが中々大変なんですよ。

レーニング記録については、別の記事で書きたいと思います。

 

皆さんも受験勉強に行き詰まったり、仕事で疲れてリフレッシュしたい時など、自宅で気軽にトレーニングしてみてはいかがでしょうか?

 

何かご質問やもっとこんな内容が知りたいなど、リクエストがありましたらお気軽にコメント頂けるとありがたいです。

それでは、次回の記事でまた会いましょう。