庶民派公認会計士が、日常や経験談をお伝えします

公認会計士の日常生活、日々の監査業務やちょっと踏み込んだ監査法人の実態などをお伝えします。また、5歳の息子をもつ父親としての側面もアップしていきます。愛する妻のぶーたも登場します。お楽しみに!

現役公認会計士のトレーニング日記(プッシュアップ、スクワット)

皆様、ごきげんよう

 

本日はプッシュアップ、スクワットの日でした。

ぶーたの夫は、以下のメニューを中心にトレーニングしました。

 

(トレーニングメニュー)

ニーリングプッシュアップ 30回×3セット

(概要)

これは、腕立て伏せの、膝まづいて実施するバージョンです。

ポイントは、身体を一直線に保ちながら、プッシュアップをすることです。そうすることで体幹も同時に鍛えられます。そして、通常の腕立て伏せに比べて負荷が少ないので、鍛えたい部分を意識してゆっくりやることが重要だと思いますね。ぶーたの夫は、大胸筋に効かせたいので腕の幅を広くしてやっています。腕立て伏せをやっても、大胸筋が筋肉痛にならない方は、上手く大胸筋を支えていない可能性があります。低負荷なニーリングプッシュアップで、大胸筋を使ったプッシュアップ(腕の力に頼らないこと)を練習することをオススメします。

 

アンイーブン・スクワット 10回×2セット

(概要)

これは、前回お伝えしたぶーたの夫が参考にしているトレーニング方法で、端的に言えば片足スクワットです。

①(鍛える脚ではないほうの)片足をバスケットボールに乗せます。

②重心が後ろにいかないようバランスを取るために、両腕は前方へ伸ばします。

③鍛える脚の太ももがふくらはぎに触れるくらいまで、膝と股関節を曲げていきます。この時、後ろに倒れそうになるため、前方に出した腕でうまくバランスを取ります。

④ふくらはぎに触れたら、鍛える脚を伸ばして、下の位置に戻ります。

 

今日のトレーニング時間はウォーミングアップを含めて30分程度でした。これだけでも、十分に筋肉がパンパンになりました。

 

皆さんもトレーニングして、肉体的にも強靭な会計士になりましょう。

 

ちなみにぶーたの夫が参考にしているトレーニング方法の詳細はこちら↓

www.amazon.co.jp

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょう。