庶民派公認会計士が、日常や経験談をお伝えします

公認会計士の日常生活、日々の監査業務やちょっと踏み込んだ監査法人の実態などをお伝えします。また、5歳の息子をもつ父親としての側面もアップしていきます。愛する妻のぶーたも登場します。お楽しみに!

つい先日の出来事〜(後編)

皆様、ごきげんよう

 

つい先日の出来事(後編です。)

 

中編のあらすじ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画面がひび割れた(?)i phone。

絶望感と同時に色々な考えが頭を駆け巡る。

もしかしたら、、、不敵な笑みを浮かべ部屋に戻るぶーたの夫であった。

・・・・中編はこちら

 

boota-no-otto.hatenablog.com

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(続き)

 

仕事部屋にもどり、恐る恐る保護フィルムを剥がしてみる

 

 

 

ペリ、ペリペリ

 

 

 

どうなんだ?大丈夫なのか?なんか引っかかって上手く剥げないぞ。

 

 

 

ペリ、ペリペリ・・・ペリッ!!

 

 

 

 

f:id:boota-no-otto:20201113055907j:plain

ガラス製の保護フィルムは、表面がバリバリに!

 

 

 

俺のiPhoneちゃんは・・・・

 

 

 

どうなんだ!?

 

f:id:boota-no-otto:20201113060202j:plain

 

 

無傷!!!画面に全く傷がついていない!!!

 

 

いやー、よかった。。ホント。。

 

 

安心すると同時に、保護フィルムの「保護力」の高さと「ありがたさ」を強く感じたのでした。

 

ぶーたの夫が付けていたフィルムはめちゃくちゃ安価なものですので、正直に言って、値段相応なんだろうなって全然期待していませんでしたよ。

 

 

表面にこまかい傷がつかなければいいや程度にしか考えていなかったので、今回のような強い衝撃への耐久性もしっかりとあるということに驚きました。

 

   

最後に、今回の出来事でぶーたの夫が学んだことが2つありますので、それをお伝えして終わりにしたいと思います!

 

 

1、スマホをポケットに入れない→特にジョガーパンツのポケットは、浅いので要注意!

 

2、スマホケースの装着と保護フィルムを貼るのは必須

 

 

皆さんも、全力疾走する際は、気をつけてくださいね! 

 

(おまけ)

今回ぶーたの夫のスマホちゃんを守ってくれた保護フィルムを参考までに紹介しておきます。

 

 

では。

 

次回の記事でまたお会いしましょう!