庶民派公認会計士が、日常や経験談をお伝えします

公認会計士の日常生活、日々の監査業務やちょっと踏み込んだ監査法人の実態などをお伝えします。また、5歳の息子をもつ父親としての側面もアップしていきます。愛する妻のぶーたも登場します。お楽しみに!

本日の食事

皆様、ごきげんよう

 

ぶーた、いつもありがとう!

 

今日のぶーた特製ごはんはこちら!

 

f:id:boota-no-otto:20201113181358j:plain

・鯛の炊き込みご飯
・茹でたての蕎麦に辛味大根とネギを添えて
・サラダ
・チクワと甘唐辛子のきんぴら(チワワじゃないよ)
・柚子

ぶーたの手作りご飯は、旬のもので安くて新鮮なもので作ってくれます。

 

 

とっても美味しいので、また食べたいとリクエストしても、二度と同じものは食べれません笑

 


その時に冷蔵庫の中にある食材と調味料を適当に入れて作っているそうで、ぶーた本人も何を作ったか忘れちゃうことが多いんですよ。

 

 

なので、忘れないように記録として、ブログに綴っておきます。

 

 

特に鯛の炊き込みご飯が美味しかったので作り方を聞いてみたんですよ。

 

 

ぶーたの夫:鯛の炊き込みご飯、めっちゃ美味いね!これどうやって作ったの?

 

 

ぶーた:生姜は多めで、出汁は2合分のお米が丁度炊けるぐらいで、お醤油はちょろっといれたよ!

 


ぶーたの夫:そうなんだ〜いいね・・・

 

 

会計士としては、『多め』とか『ちょろっと』の部分を数値化してくれたほうがすっきりするんですがね^_^

 

 

ぶーたの適当ご飯は絶品なので、まあいっか…。

 

 

ごちそうさまでした!

 

では。