庶民派公認会計士が、日常や経験談をお伝えします

公認会計士の日常生活、日々の監査業務やちょっと踏み込んだ監査法人の実態などをお伝えします。また、5歳の息子をもつ父親としての側面もアップしていきます。愛する妻のぶーたも登場します。お楽しみに!

公認会計士の妻が作る料理(素材にこだわった最高の手料理👋)

f:id:boota-no-otto:20210106232509j:plain

公認会計士の妻が作る料理シリーズが始まりました。

皆様ごきげんよう。AKI SANです。

 

実は年末に引越ししました。新居での生活も早1週間。だいぶ慣れてきましたねぇ。

今回の引越しに伴う最大のポイントは、ガスコンロになったことなんです!

ガスコンロだと、フライパンも土鍋もIH対応品に比べて安くていいっすよね。

 

前置きはさて置いて、妻の手料理紹介します。


1、ある日の朝定食

f:id:boota-no-otto:20210106224902j:plain

この味噌汁、味噌汁がとても美味しいんです。(一旦、右側のご飯とウインナーのことは、忘れてください。)

これは、隠し味によるインパクトが大きいです。

こちらが隠し味

f:id:boota-no-otto:20210106225338j:plain

封切りのものですみません。これを入れると一味変わりますよ!

 

2、エビと青ネギのニンニク醤油パスタ

f:id:boota-no-otto:20210106225900j:plain

お箸と皿の大きさを比べてもらえれば、わかると思いますが、ダイエット盛り。

有機ニンニク、有機パスタ、愛と勇気が入っているそうです。アン○ンマンかよ。

 

3、バナナミルク

f:id:boota-no-otto:20210106231041j:plain

牛乳とばななと有機きび糖。

素晴らしいお味でございます。何がすごいってバナナが半分凍っているのです!それがいい具合にスムージーみたいになっています!まさに奇跡が起こっている!

バナナ×冷凍×ミキサー→バナナスムージーになる。

 

今日はここまで。

 

いかがでしたでしょうか。
うちの妻の料理自慢みたいになってしまいました。テヘペロ。

 

それではまたごきげんよう!