庶民派公認会計士が、日常や経験談をお伝えします

公認会計士の日常生活、日々の監査業務やちょっと踏み込んだ監査法人の実態などをお伝えします。また、5歳の息子をもつ父親としての側面もアップしていきます。愛する妻のぶーたも登場します。お楽しみに!

合格発表後のマインドセット

先日は、令和2年公認会計士試験の合格発表がありましたね。

 

合格された方、おめでとうございます。

そして、残念ながら不合格だった方、お疲れ様でした。次回の試験に向けて気持ちを入れ替えていきましょう。

 

私は、公認会計士試験は何度も不合格を味わい、もうダメかもしれないと何度も思い悩んだ時期もありました。

それこそ、受験時代を支えてくれた妻にも、結婚時期が伸びてしまったりして、精神的にも辛い時期がありました。

 

でも、絶対大丈夫です!

 

この試験は、正しいやり方で地道に継続していれば必ず受かる試験です!

 

私のように平均的な偏差値の大学出身であっても受かった。

如何に自分自身を信じることができるか?それにかかっています。

 

今は勉強に身が入らないかもしれません。そんな時は無理にやらなくてもいい。

飽きるまで、やりたかったことをやればいい。

 

そしたら、どこかで気持ちを入れ替えて、再チャレンジだ!

 

君なら絶対に受かる!!一緒に働ける日を待ってるぜ!